カテゴリー:お金の話

二人暮らしの引っ越しはいくらかかる?安く済ませる方法もご紹介!

友人や恋人と新しい部屋をかりて二人暮らしをしようと考えた場合、家をかりる家賃のほかに引っ越し費用として考えなければならないものは、敷金、礼金、仲介手数料、鍵の交換費用などです。

一つ一つ数万円かかることもあり、契約書の見積費用を見るとびっくりしてしまうことがあるでしょう。

もちろん家賃も毎月のことなのでしっかりと考えて決定しなければいけません。

引っ越し費用を安く済ませる方法としては、まずは敷金無し、礼金無しの物件を紹介してもらうと初期費用を安くまとめることができます。

二人暮らしの場合だとそれぞれに別に家をかりている状態だと思うので、退去の何カ月まえに告知をすればいいのか、契約書をしっかりと読み込み、なるべく無駄な費用が発生する事のないようにスケジュールを組むことも大切です。

また新しい家の家賃は日割り計算のところも多いので、月のギリギリなどで入居し、日割り家賃を安くあげることもいいでしょう。

また、二人暮らしで新しい生活を始める場合、冷蔵庫や洗濯機など色々家具をそろえたくなりますが、使えるものはしっかりと持っていき、自分たちの生活に合わせて買い替えたり、作ってみたり、色々と工夫しながら日々の生活を彩る事が大切だと思います。


関連記事


ピックアップ記事

  1. 2人用ベッドのサイズ選び!ちょうどいい大きさやおすすめ商品を紹介します!

    二人用ベッドのサイズ選び!ちょうどいい大きさやおすすめ商品を紹介します!

    人間は人生のおよそ3分の1を寝て過ごしていると言われており、寝具はそれだけ生活の質を左右する重要な…
  2. 【名古屋】アルモニアの家具で二人暮らしの質をアップさせよう!

    【名古屋】アルモニアの家具で二人暮らしの質をアップさせよう!

    生活の質を上げるために特に重要となるのは、家の中に使用している家具です。アルモニアの家具を購入すれ…
  3. 二人暮らしの食費の平均は?節約するコツや予算の立て方を解説

    二人暮らしの食費の平均は?節約するコツや予算の立て方を解説

    二人暮らし遅い場合には、どれぐらいの食費を使う必要があるのでしょうか。二人暮らしをする場合には、…
  4. 【周辺施設】二人暮らしの物件探しで見るべきポイントとは?

    【周辺施設】二人暮らしの物件探しで見るべきポイントとは?

    初めての二人暮らしだと、どういった物件をどのように探していいか手探りの状態で、迷ってしまうことがあり…
  5. 二人暮らしで効率よく貯金を進める4つのポイントをお教えします!

    二人暮らしで効率よく貯金を進める4つのポイントをお教えします!

    二人暮らしでお金を貯めたい、効率よく貯金がしたいと思ったら、4つのポイントを理解して実践することをお…